売上を3年で10倍を実現する堅実な方法とは?

一つ前の記事(自分のビジネスの教科書を作ろうと思います)で触れた『5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ』(内方恵一朗氏著)は、掛け算式に目標を達成する方法を教えてくれます。
「売上を上げる時に個々の要素に分解して、売上向上を考えよう」と方法に似ています。
具体的に説明します。売上は、以下の要素の積になりますよね。
売上=単価×客数×頻度
売上を2倍にしたいなら、「売上」という塊で考えるよりも、それぞれ、個々の要素を26%上げることが考えやすいというものです。
同じように、目標達成の因数分解をし、その後、個々の要素の少し上げることより、大幅な数値アップを図るのと同じ趣旨の手法です。5つの分野で、それぞれ5つなので、25の要素。10倍になするなら、それぞれ10%の向上でOKです。素敵な考え方です。
5つの分野にそれぞれ5つの重要な要素をバランスよく選び出して、それらを実行していく、すると予想以上の結果が待っているようです。実際に、売上を10倍にする25個の要素を倍速マップで書いてみました。少し、恥ずかしいのですが公開します。

売上を3年で10倍 倍速実現マップ
売上を3年で10倍 倍速実現マップ
クリックすると拡大されます

さて、どうなることやら。

5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ
5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ 内方 恵一朗

ダイヤモンド社 2008-07-11
売り上げランキング : 101536

Amazonで詳しく見る by G-Tools

以前にも、この本を紹介していました。『5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ by 内方恵一朗』の書評は、こちらをクリックしてください。
追記:3月に『5×5マスで夢がかなう! 倍速実現マップ』の勉強会を予定しています。興味がありましたら、参加ください。詳細は2月あたりにブログ等で告知します。

タイトルとURLをコピーしました